ブログ「もみじ市民ホール」
もみじ日記の記事

戒名と法名

2018
10/10
葬祭部の広田です。

父が亡くなり10年が経ち最近1人でお墓参りに行ってきました。
今年の2月に祖母が亡くなったので「戒名彫ってあるかな?」と隣のお墓を確認したところ
ちゃんと霊標に彫刻してありました。
ですがそもそもこの時の私の「戒名彫ってあるかな?」という疑問は間違っているようです。
なぜかというと広田家は浄土真宗ですので「戒名」ではなく「法名」になるのです。
知りませんでした。
戒名は「自力修業を目指して受戒した人に対して授けられる名前」
そしてそもそも浄土真宗には仏様の弟子になる為の修行がありません。
ですので戒名ではなく法名と言います。
私の父親は「頑張る」とか「努力」が嫌いな人だったので修業しなくて済んでホッとしているかもしれません。

taki_syugyou.png

お茶碗割り

2018
10/02
葬祭部の広田です。

山南町の葬儀では自治会によって出棺の際に故人様のお茶碗を割ることがございます。
「帰ってきてもあなたのご飯は用意できませんよ」という意味を持って割るのですが
私自身はこの風習はやりたくないなという気持ちです。

たまに、この風習が残る自治会の方の葬儀でもお茶碗割りは当家の希望で行わない事もあります。
「帰ってきたいなら帰ってきたらいいやんか」という気持ちでいらっしゃいます。
私も同じ気持ちです。

全く知らない方が家のご飯を食べに帰ってきたのなら困りますが、ご先祖にあたる方が、帰ってこられたのであればご飯は食べさせてあげたいと思います。お茶碗も故人様の大切な思い出の品ですから風習に縛られる必要は無いと私は思います。

20181002.png

宗派

2018
08/24
葬祭部の広田です。

山南町、久下・上久下地区では臨済宗のお寺さんが多いです。
しかし母親にそれを言うと珍しいと言われます。
母には臨済宗はあまり馴染みが無いようでした。
山南町内には臨済宗の他に真言宗、曹洞宗、日蓮宗、法華宗、天台宗、浄土宗、浄土真宗のお寺さんがあります。

全国的にみると多い宗派は浄土系の宗派で、浄土真宗と浄土宗が多いようです。
実際我が家も浄土真宗です。
都道府県別でみても浄土系のお寺が多い都道府県がほとんどですが、
四国地方と北関東地方だけは天台宗や真言宗が多いようです。

調べてみてわか
りましたが山南町のように臨済宗のお寺さんが多いというのは珍しいようですね。

8.24.jpgのサムネイル画像

人間は暑さに強い、、、はず

2018
08/21
葬祭部の広田です。

最近猛暑なのでお客様の所に訪問させていただくと最初の会話は決まって
「暑いですね~」から始まります。この暑さは本当につらいです。
ですが最近のように気温が極端に高い時期や冬のように気温が寒い時期に
「私は暑いのは苦手だけど寒いのは平気なんだ」といった事をおっしゃられる方がいます。
実際、私も寒い時期の方が活発に動けます。

体温と気温の差が大きいのは冬なのに何故なのかと思い少し調べてました。
私は生物学に精通している訳ではないので簡単に結果から申し上げると
人間は暑さに強く、寒さに弱いらしいです。
それは人間が恒温動物だからだそうです。
中学生くらいの時に習った気がします。恒温動物は身体が外気に触れて
体温が上昇しそうになると体温を下げる為に汗をかきます。
ですが寒い時期に自ら発熱はできないそうなので、熱を逃がす事はできても
蓄えることはできない事から人間は実は寒さの方が弱いようです。
つまり人間が気をつけなければならない季節は夏ではなく冬と言うことになりますが
諸説ありますし実際私は暑いのが大嫌いですのでそれぞれの好みの問題かもしれません。

ちょっとした昔話です

2018
08/11
葬祭部の奥川です。

毎日暑い日が続いていますが、お身体崩されていませんか?
毎日35度超えって、暑いと言うより痛い感じがします。
皆様もお身体ご自愛くださいね

さて、もう10年近くまえの事です。
以前勤めていた会社で担当させていただいたお宅での事です。
お葬儀が母の日に施行されました。
ご自宅が大好きだったお母様だった為、
ご自宅での葬儀を希望されました。
まだ10年前はそれほど、自宅葬も珍しくなく、自治会の方も
お手伝い頂きながら準備、葬儀と進みました。

葬儀も終わり、いよいよ最期のお別れのときに
その時にサブスタッフとして入って頂いていた先輩が
こそこそと何かをしていました。
何をしているのかなと、イライラしていたら
祭壇に飾っていたカーネーションをブーケに
していました。

カーネーション003974.smpl.jpg

式中は、母の日と言う事を忘れていたので、
その時は、その先輩に助けていただきました。




1  2  3  4  5  6  7  8
葬儀を急いでいる。緊急で相談したい。何もわからない。お気軽にお問い合わせください。いざという時は24時間365日受付 0120-763-940 FAX:0795-77-2688 メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら