ブログ「もみじ市民ホール」
終活のお話の記事

終活セミナーを行いました

2018
09/28
葬祭部の奥川です。
先日、もみじ市民ホールにて会員様対象の、終活セミナーを行いました。

お話したことは、
・終活で何をしたらいいのか?
・日本の高齢化の現状
を約1時間お話させて頂きました。

今回は5名の参加をいただきました。
終了後は、お菓子を食べながらの座談会になり
アットホームな時間を過ごされていました。

終活についても随時相談に乗らせて頂いております
ご質問等ありましたら、いつでもお電話下さい

CIMG7785.jpg

お盆休みに終活

2018
08/12
葬祭部の奥川です。

盆休みで田舎へ帰省されている方も、多いと思います。
久しぶりに逢う親戚の方も居られたりすると
とても楽しい時間をすごされるのではないでしょうか。

お葬儀の仕事をしていて、良く相談されるのが
『都会に出ていると、地域の事が解らない。』
『両親と葬儀の話をした事が無いから、どうしてほしいのか分からない』
と言われることが多いです。

先日もセミナーへ行って皆さんにお伺いすると
90%の方が話をした事が無いと答えられていました。

昔なら縁起でもないと言われていましたが、
今は自分のエンディングは自身で決める時代です。

子供さんが帰省されるお盆は
お話をされる良い機会ではないでしょうか。

家族葬って何?

2018
07/13
先日のブログで、セミナーの講師をさせていただいたとお話をさせていただきました。
今回は、その時に私が思った感想をお話したいと思います。

セミナーの中で
家族葬って、どのような葬儀だと思われますか?と質問させていただいたところ
「家族だけでする葬儀」と答えていただけました。

その通りですよね。
家族葬=家族、親族だけでする葬儀です。
しかし、葬儀のお打ち合わせ中、家族葬希望の方にお話をお伺いしますと
「自治会の方は来ていただきたい」
「何人かの、お友達には声をかけたい」等、言われます。
その時点で、家族葬ではなく一般葬や小規模葬(もみじが作った造語)になります。

最近は、メディアやインターネットで家族葬の事が沢山取り上げられています。
しかし、家族葬でされたお客様のお話をお伺いすると、
一般葬にしたら良かったとお伺いすることが有ります。

葬儀は色々な事をすぐに決めなければなりません。
精神状態も大変な時
しかも大切な家族を亡くした直後の時間
本当に沢山の事を決めていただきます。

その時になって慌てることなく決めれるように、
ご家族で色々な事を、お話をされておくことを、お勧めいたします。

相談にもお越しください。




ちょっとした終活

2018
07/06
最近お葬儀のお話をしていると
『うちは、子供に任しているから』
と言う声をよく聞きます。

昔は、親の葬儀を出すのは子供の役目と言われていました。
ですから子供に任していると、言っても良い時代でした。

しかし、現在ではそれが通じなくなってきております。
子供さんが地元を離れて暮らして居たり、
お年寄りの単身世帯が増えていたりと、
その地域から離れられている方が増えているのです。

先日、セミナーをさせていただいた時にも、
子供に任していると、答えられた方が半数おられました。
しかし、都会に出られているお子様にとって、
地域の事を全て把握されているでしょうか?
葬儀場が何処に有るのか解らないとか、
ご両親の地域の付き合いが解らない等、
色々困られている姿を良くみます。

『子供に任しているから』
ではなく有る程度の希望を言われたり、会員に入られたりして、
子供さんが、お困りになられないようにされる事が
子供さんやご両親にとっても良いのではないでしょうか。


セミナーの講師をしてきました。

2018
06/28
葬祭部の奥川です。

谷川八区自治会の方よりご依頼を受けて、終活セミナーを行いました。セミナーの内容は、日本の高齢化の現状からエンディングノートの書き方です。

私は初めて皆さまの前で話をするので、大変緊張し、終わったころには汗だくでしたが、皆さん真剣な表情で聞きながら、時には笑いが出たり、うなづき、とても話しやすい雰囲気でした。

セミナーの中に出た自分の延命治療、病気の告知は、家族に任すのではなく、しっかりとご自身で希望を家族に分かるようにしてほしいといった事は皆さん納得された様子でした。

多くの方は「子供や、家族に任している」と言いながら、「迷惑をかけたくない」と思われています。かなりの矛盾が有ります。その矛盾をどうしたら取り除けるかを考えていただきました。そのためには、しっかり御自身のエンディングを考え、それをエンディングノートなどに残して頂く事が大切です。

八区自治会様、機会を与えていただきありがとうございました。

1  2  3
葬儀を急いでいる。緊急で相談したい。何もわからない。お気軽にお問い合わせください。いざという時は24時間365日受付 0120-763-940 FAX:0795-77-2688 メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら