ペットの葬儀

ペットの葬儀

のん(愛猫)の納骨

葬祭部 伊藤です。 8月に愛猫 のん が亡くなって、先日お寺様に永代供養をお世話になり、納骨を終えました。最初は自宅マンションにずっとお骨を置いておくつもりでしたが、カビが生えるかもしれないという心配があり、悩んだ末お寺様にお願いする...
ペットの葬儀

にゃんのお骨の行方

葬祭部 伊藤です。 以前のブログで、我が家の愛猫「のん」の旅立ちのお話を致しました。その日からお骨は、自宅マンションの一角に安置し、お水とご飯を生前と同じように毎日お皿に入替え、お線香を手向けていました。 ある日息子が、「インタ...
ペットの葬儀

にゃん(愛猫)を見送りました

葬祭部 伊藤です。 先日、14年間家族として暮らしたにゃんの「のん」を看取り、見送りました。 14年前、のんを初めて見たのは、以前勤めていた職場の敷地内の小さな溝でした。生後まもない位のにゃん達が鳴いていて、兄弟姉妹合わせて5に...
ペットの葬儀

ペットとのお別れの形

葬祭の門脇です。 近年、ペットを家族同様に考える人が増えてきました。今ではペット専門の葬儀社や霊園、ペットにお経を読んでくれるお寺もあるくらいです。 このようにペットを人間と同じように扱う状況が整ってきていますが、法的にはペ...
ペットの葬儀

ペットと一緒のお墓に入りたい

もみじホールスタッフの義積です。 私が子供の頃は犬は外で飼うのが当たり前でしたが、最近は室内で飼うことが多いようです。季節に応じた服を着せてもらい、まさしく家族の一員ですね。 そのような気持ちから「自分が死んだら愛犬と一緒のお墓...
ペットの葬儀

ペットの終活

皆様の中には、犬や猫等ペットを飼われている方も居られると思います。 最近ではペットも家族同然の愛情を持って飼われている方がほとんどです。 先日、大阪の方へ終活の勉強会へ行ってきました。 『飼い主が亡くなった後、飼われていた動物はど...
タイトルとURLをコピーしました